【店舗ビジネスオーナー限定】集客するならMEO対策

 

Left Caption
新規顧客が来ないなぁ…。どうしてだろー?

 

店舗ビジネスをされているオーナーさんで、「新規顧客が来ない…」とお悩みではないですか?

ホームページも制作してSNSで宣伝しているけど、なかなか新規顧客が…というオーナーさんって結構いますよね。

そのお悩み解決できます。

 答えは、Googleマップ です!

 

MEO対策とは

 

MEOとは、(Map Engine Optimization) の略で、Googleマップに最適化し、Googleマップ検索結果で上位表示させることです。その対策を行うことをMEO対策といいます。

このMEO対策、店舗型ビジネスオーナーはすぐしたほうがいいです。すぐです!

 

とりあえず下記の動画を見てください。

 

この動画みるだけで、もう説明いらないですよね。

しかしこの動画40分弱あります…。

なので自分なりにまとめてみました。

 

すぐGoogleマイビジネスへ!

登録されてない方は、すぐGoogleマイビジネスへ。

登録されている方は、上記の動画をみてからあなたのビジネスに取り入れましょう。

 

Googleマイビジネス

 

MEO対策はお金をかけても意味がない

GoogleのSEOやMEOはお金(※アドセンス広告は別)をかけても、検索上位表示されない仕組みになっています。

 

例えば、Googleで『営業マン型ウェブサイト』と検索すると、私の記事が一番上に表示されます。

1円もお金をかけていません。

しかし、『営業マン型ウェブサイト』と検索して、アダルトサイトが表示されることはないですよね。そのアダルトサイトが仮に10億円というお金をGoogleに支払っても表示されません。

だからお金をかけても意味がない、お金をかけれないってことです。

 

現在(2020年2月)Googleのアルゴリズムはそうなっています。

なので個人・中小企業でも大企業と戦え、勝つことができる唯一の道だと思います。

この仕組みをクオリティーマーケティング(Quality Marketing)といいます。上手に利用しましょう。

 

エリアと業種で検索する人の74%!

エリアと業種で検索する人の74%は、MEOをみます。

たぶんあなたも下記の経験があるでしょう。

あなたは福岡県内でエステを探しています。『福岡 エステ』で検索したらまずここをみますよね?

 

次に比較をしますよね?

 

次に評価(★★★★★)をみますよね?

 

で口コミをみます。

こうやって比較して、評価や口コミが良いエステにあなたは行く(予約・電話する→来店する)はずです。

この行動をする人が74%いるということです。

 

店舗型ビジネスのオーナーのみなさん。

エリアと業種で検索するこの74%の人は、目的意識(この記事の場合:福岡でいいエステに行くこと)がはっきりしています。

この74%の目的意識がはっきりした人をあなたは逃しますか?

目的意識がはっきりしてるんですよ!

 

やりましょうよ。MEO対策。今すぐ。

お金かからないんですよ!

MEO対策をすれば、明日の新規顧客獲得に結び付くと思いませんか?

この74%の人の心をがっちり掴み、MEO対策で明日の集客にむすびつけましょう。

 

ここまで読んだらもう、MEO対策やるしかないでしょ!

 

MEO対策のやり方

正直、上記の動画を見た方が早いです。

しかし私は記事としてまとめたいので書きます。

こちらは、少し長くなるので別記事に載せます。

※(仮)MEO対策のやり方

※制作中です。

 

まとめ

【店舗型ビジネスのオーナー限定】集客するならMEO対策

と題しましたが、はたして無店舗型ビジネスをされている方はMEO対策は必要ないんでしょうか?

 

……んっ?

いやいやそんな事はない!

わたしもすぐMEO対策はじめます!

 

もっと詳しく知りたい方
お問い合わせください